エクセバール

「エクセバール®」は、従来ポバールになかった数多くの特長を有しております。
           
「エクセバール®」は酢酸ビニル系エマルジョンの分散・安定剤に使用され、高耐水性能を発現します。

また、「エクセバール®」の高い造膜性、耐水性能を生かして、剥離紙用途にも使用されています。
     
フィルムコーティング用途においては、EXCEVAL™ が高耐水性を有するため湿度の影響を受けにくく、酸素、二酸化炭素や臭いに対して高いバリアー性能を付与することが出来ます。
        
さらに塗工面は透明かつ光沢があり、耐薬品性、そして蒸着面への高い接着性と良好な印字適性を有します。
      
また他の特徴的な用途としては紙に塗工された場合、その高い造膜性により、高い耐油性能を実現することができます。 EXCEVAL™は紙パルプ間の目止め剤として油分が浸透することを防ぐのに非常に優れております。 EXCEVAL™はFDAの認可を受けており、フッ素を使用しない新たな耐油紙用塗工剤として使用れています。

性能

  • 皮膜の高耐水性
  • 低温時の水溶液粘度安定
  • 生分解性が高い
  • 無機物へ吸着しやすい
  • 溶融成型が可能

用途

  • 接着剤
  • 安定剤
  • 紙加工
  • 繊維加工
  • バリアフィルム