紙加工

クラレポバール / エルバノールは、紙製品の高機能化に寄与しています。ポバールが有するセルロースとの高い接着性能、フィルム強度、バリア性能、優れた皮膜強度、各種フィラー等の無機物との高いバインダー性能、高い分散性能等により、多種多様な紙製品の高機能化に貢献しています。またエクセバールは、その耐水性・耐薬品性・耐油性・バリア性により紙製品の性能向上に寄与しています。

バリア性能

クラレポバール / エルバノール / エクセバールは優れた耐薬品性・耐有機溶剤性・耐水性能を有しており、それらの特性を生かして剥離紙製品等での使用実績があります。また、優れた造膜性により、そのフィルムは澱粉と比較して、高い引張強度を備えています。

バインダー・塗工性能

クラレポバール / エルバノールは、2ロールサイズプレス・ゲートロールサイズプレス・シムサイザー等で紙に塗工することができます。優れたバインダー性能を有するため、澱粉と比較して塗布量を低減することが可能です。また、クラレポバール / エルバノールと蛍光増白剤を併用することで、紙の白色度・表面強度が向上します。
クラレポバール / エルバノールは、その優れたバインダー性能により、インクジェット用紙の表面受理層に使用されています。また、感熱紙のオーバーコート層にも使用されています。

ガスバリア性能(EXCEVAL™)

エクセバールを用いることで、高いガスバリア性を有する紙容器を製造することが出来ます。
詳細はバリアフィルム用途の項目を御参照下さい。


性能

  • 表面強度
  • 印刷適性
  • 澱粉やCMCとの相溶性
  • 澱粉塗膜よりも高い耐水性
  • 生分解性
  • フィラーやシリカ等の無機物との接着性
  • 蛍光増白性能向上
  • 耐油性
  • 分散性
  • 架橋性
  • ガスバリア性

用途

  • 塗工紙の蛍光増白
  • 紙加工製品の表面強度付与
  • シリコーン系剥離紙の目止め
  • 耐油紙の表面塗工
  • インクジェット用紙のインク受理層バインダー
  • 感熱染料・顕色剤の分散
  • 架橋剤と併用した感熱紙オーバーコート層
  • ガスバリア紙
  • 感圧紙のマイクロカプセル